キャッシュカードも無くお金に困ったら

旅先や出張先で、帰りの電車代など交通費が払えない状態になった人はいませんか?また同時にキャッシュカードも持っておらず、途方に暮れてしまった人はいませんか?そんな時の奥の手として、交番にお金借りる方法があります。
実は公衆接遇弁償費というお金借りる制度が存在し、1,000円程度なら交番でお金を借りる事が可能となっています。
この制度の利用法は、交番に出向き住所や氏名などを記入するだけです。
そのため万が一の時の対策として、この制度は知っておいた方が良いでしょう。
ただし交番ではお巡りさんが見回りに行っている場合もありますし、制度を利用する際に虚実を記入してしまうと後で重い罰を受ける事にもなりかねません。
やはりお金を借りると、それと同時に返済する義務も発生します。
この制度を利用した悪質なケースも中にはあるので、本当に困った時の最終手段として知っておく程度にしておきましょう。